四角い紅茶の袋の作り方

 
型紙をダウンロードする(別のウィンドウで開く)
 薄い色   JPEG  /  PDF
 濃い色   JPEG  /  PDF

やわらかい紙、できれば上質紙をお勧めします。

何となくあればいいなぁと思って作りました。

1.準備する   
  上のメニューの「 印刷時の注意」 と  「ペーパークラフトを作る前に」  を参考にしてください。
2.切り取って貼り付ける  
(省略化だけど、やったほうが楽)
線が交わるところに穴を開けて、後ろからなぞり折線をつけておく。
折る線を全て山折して、軽く折る型をつけておく。
※ 「ペーパークラフトを作る前に」を参照。

線で切り取り、左の赤色の線のところも切り込みを入れる。

のりしろにのりをつけて貼る。
 
3.底を貼る  
底の部分。
左の絵のように、2箇所にのりをつけて貼る。
 
4.線をつける  
底が乾いたら、脇の部分の中央部分を、先の細いもので
適当になぞり、線をつける。

左の黄色の点線のところです。
 
5.詰め物をする  
中に細く裂いた、ティッシュを詰める。
大体半分ぐらいまで、しっかり入れる。


※詰める物は何でもいいです。
 
6.入れ口を貼る  
クマの絵が無い方が、後ろ側です。

入れ口を少し折り、2回ほど丸く巻いて、貼り付ける。

 
7.乾燥させる  
口の部分を乾かす際、はさむものがあれば便利です。
左の絵のクリップなんて、普通は無いと思いますので、
毛抜きとか、ピンセットにはさんでも同じ状態になります。

※洗濯バサミは、強すぎるのです。。が、ちょっと形が変わるけど
   使えます。詰め物を少なめにするとよいです。
 
出来上がり  
色の濃いほう。

こっちの方が、より本物っぽい?と思います。
でも、のりなどの汚れに弱いのでご注意を。
 色の薄いほう。

 おもちゃにするなら、こっちの方がいいかな。
  作るのも簡単です。のりがはみ出てもわかりません^^


終わり。


左にメニューが出ない場合は、トップから