フランス風お菓子の箱の作り方
 

型紙をダウンロードする(別のウィンドウで開く)
   JPEG  /  PDF

写真用のL判に印刷。硬めの紙に印刷を推奨。

マカロンとタルトを食べる機会があったので作ってみました。
チェックとしましまの模様は自作です。
 
 
1..準備する   
上のメニューの「 印刷時の注意」 と  「ペーパークラフトを作る前に」  を参考にしてください。
 
2.組み立てる  
説明は省略です。全て山折りで組み立ててください。裏から折り線に型をつけてから折る方が簡単です。
「3 参考に」をご覧ください。

ふたは閉じても開けてもよいので、お好みで。
 
3.参考に。
  省略可(あたしはこの方法で作ってます)

穴を開けるところと裏から線を引くところ


赤い点のところに穴を開ける。
裏から、青い線の部分に線を引く。(先の細いものでなぞる)

小さいので定規を直接当てて折るよりこの方が簡単です。
きれいに折れますしね。

この後、切り取ります。
完成  
マカロンが2つ、タルトが2つ出来ます。
ふたを閉じて飾る場合、何かを中につめた方が安定します。
重さで倒れにくくなるのです。

※写真は同じものを2つ作った物です。
  後ろにあるものがふたを開けた状態のものです。
  大きさのサンプルのために、シルバニアファミリーの
猫のお母さんに持たせてみる。
マカロンはもう少し小さいです。

※最近まで、リスのお母さんだと思っていました(駄


終わり。


左にメニューが出ない場合は、トップから